3月のおさんぽ会の様子

2月28日に揺れるお雛様作り、3月12日に南公園でお別れおさんぽ会をしました。

お雛様作りは、お雛様の顔を描いて色紙やお花の形のフェルトをのりで貼り、今回も個性豊かなお雛様が出来ました!!(写真上左)Nちゃんはピンク、Aちゃんは水色ベースでした(*^^*)お弁当後の遊びタイムでは、宝探しで大盛り上がり♪(写真右)最初は母が隠していましたが、私が隠す!私が見つけたい!こうやって子ども達だけでも遊べるようになっていくんだなあ、もう年少さんになるんだなあと実感がわいてきました。

お別れ会は、南公園で。風が止むと暑いくらいの晴天の中、風船に芝が静電気で付いたのに大うけしたり、傘袋で作った風船を取り合ったり、シャボン玉をキャーキャー言いながら追いかけたり。(写真下)仲間と遊ぶと楽しさが何倍にもなる♪おさんぽ会らしい最後のおさんぽ会を満喫しました♪

4月からは活動できるメンバーがいなくなってしまうので、今までのペースではできなくなってしまいますが、長期休みや土日を利用しておさんぽ会を開きたいと思っています(^▽^)/

1月のおさんぽ会の様子と3月のおさんぽ会のお知らせ♫

節分を控えた1月30日、道泉地域交流センターの和室に集まって鬼のおめんを作りました!

今回は来られるメンバーが少なく3人だったのですが、その分マイペースに過ごしていました。

まずは持ってきたおもちゃでお遊びタイム!これどうやって遊ぶの?絵本を読んで~!シールをペタペタ・・・そして、そろそろ鬼のお面作ろうよー!と作り始める母達。母達に誘われてようやく子ども達はハサミで紙を切ったり、毛糸にノリを付けてペタペタ貼ったり。Aちゃんは、鬼は「こわい」と言って、結局鬼らしくない色合いの「優しい鬼さん」を作りました!Nちゃんは、鬼作りには気が乗らなかったようでしたが、Mママが作ったお面が出来上がって、Mママがお面をかぶって鬼役になり、みんなが新聞紙ボールで「鬼は外~!」と始めると、一緒にボールを投げたり、お面をかぶって鬼になったりして、最終的にはみんなでキャーキャー言いながら走り回っていました♪お弁当を食べた後も、帰り際までハイテンションで走り回ってとても楽しそうでした♪人見知りして警戒していた初期の頃が信じられないほど、安心して大きな声で遊べる居場所になってよかったです(*^^*) 

2月のおさんぽ会はお休みでした。。。。が、

3月のおさんぽ会のお知らせ

春の足音まであとすこし。。。寒さに負けず

みんなで楽しく遊びましょう~

3月12日(月)11時~
場所は未定ですので遊びたい方は下記のおやこ劇場の連絡先へお問い合わせください!

 

会員に限らず一緒に遊びたいお友達、誰でも大歓迎です。

参加したい方は現地にて!気軽にお声をかけてくださいね~ヽ(*´∀`)ノ

連絡先は下記まで

尾張旭・瀬戸おやこ劇場事務局

瀬戸市汗干町2末広うどん2階 0561-85-7552(開局月・木・金 10時~14時)不定期にお休みもございますので上記連絡先までご連絡の上、来局頂きます様お願い致します!

メール minnanooyako@yahoo.co.jp まで 追って折り返しご連絡させていただきます!

2018年2月4日(日)高学年例会 うりんこさんによる「キッドナップツアー」の様子

body

2018年2月4日 高学年例会「キッドナップツアー/劇団うりんこ」先日、尾張旭スカイワードあさひにて高学年例会が開かれました。例会にむけて、子どもたちがサークル毎で、司会や役者さんへの食事、開演での約束ごとなど、準備を重ねていました。いよいよ例会当日。。
子どもたちは、開演の数時間前から舞台の搬入を手伝ったり、各係の仕事を全うしたり、開演までの待機時間には仲間たちと冬の空の下走り回ってイキイキ遊び、舞台を観るにあたって心を解放する自然な準備運動!!!
おやこ劇場ならではの、舞台の迎え方♥そして期待に胸ふくらます開演時間。
司会の中学生男子サークル(TREX&パンサーサークル)が凛々しい挨拶で例会をスタート!
開演中の約束事を、小学生男子サークル(クリドラサークル)が高度な技「映像」を披露し会場をわかす。

そしていよいよ開演!!
舞台は、小学生高学年女の子が主演。

上演中、クスクス肩を小刻みに揺らして笑い合う子どもたち。
シリアスな場面では、直視するのが恥ずかしいのか、お互いにちょっかいを出し合い気を紛らわせる小学高学年男子。
体をはすに構え、客観的に観る中学生。
そしてそんな彼らの小さな仕草から、色々なものを受け取る大人たち。
いやもう「さすが劇団うりんこ!」と思える心揺さぶられる舞台でした。

閉演後、「あれってどういう意味?」「で、どういう事!?」「泣ける~」「でら面白かった!」と会話が弾む。

自分が何を感じてもいい正解のない自由な観劇。
心を揺らし揺らされ、「私はこう感じた」と気持ちを伝え合う。
違いを認め合う。
それが人間の芯を育てる。

そう信じて、私たちは日々活動しています。

さあ、つぎは何を観よっか!

2018年度 例会スケジュール

2018年の例会スケジュールが完成しました~

2018年 6月24日(日)合同例会 Tenba Tana 遊玄社

9月2日(日) 合同例会 唄がたり 日本昔話 オフィス猫じゃらし

2019年 1月14日(祝)合同例会 笑劇☆紙芝居 マーガレット一家

4月21日(日)高学年例会 六千人の命のビザ ポカラの会

5月12日(日)低学年例会 ねないこだれだ 想造舎

ご興味のある方はぜひお近くの会員さんか事務局までご連絡くださいね!

尾張旭・瀬戸おやこ劇場事務局

瀬戸市汗干町2末広うどん2階 0561-85-7552(開局月・木・金 10時~14時)

尚、勝手ながら開局日は不定期に変更致しますので、電話にて一度ご連絡をお願いいたします。

12月のおさんぽ会の様子と1月のおさんぽ会のお知らせ♫

12月のおさんぽ会の様子

年が明けて、4月からの入園が見えてきたAちゃんとNちゃん。おさんぽ会で遊べるのも残すところ3カ月となりました。寂しい気持ちもありますが、季節の行事が続く時期でもあるので楽しんで過ごしたいと思います♡さて、昨年のことになりますが、12月20日にクリスマスイベントとして、ボーロ作りをしました♪自分で材料を計って、混ぜて、生地をコロコロしたり、ぺちゃんこにつぶしたり( ´艸`)思い思いの形のボーロがたくさん出来ました!!少し前までは手で丸める事が出来なかったのに、きれいな丸を作れるようになっていて。みんな器用になったね~!!焼きあがったボーロはサクサク止まらなくなるおいしさでした!そして、お弁当タイム!しかもサンドイッチ縛り(笑)「Aちゃんママのサンドイッチ」を楽しそうに口いっぱいに詰め込んで食べていました♪

1月のおさんぽ会のお知らせ

♫まだまだ寒さが続くこの季節インフルエンザに負けず

みんなで楽しく遊びましょう~

1月30日(火)11時~道泉地域交流センター和室
節分制作 鬼のお面

 

会員に限らず一緒に遊びたいお友達、誰でも大歓迎です。

参加したい方は現地にて!気軽にお声をかけてくださいね~ヽ(*´∀`)ノ

連絡先は下記まで

尾張旭・瀬戸おやこ劇場事務局

瀬戸市汗干町2末広うどん2階 0561-85-7552(開局月・木・金 10時~14時)不定期にお休みもございますので上記連絡先までご連絡の上、来局頂きます様お願い致します!

メール minnanooyako@yahoo.co.jp まで 追って折り返しご連絡させていただきます!

2017年最後のイベント♫ ~みんなで餅つき~ IN 窯の広場

12/26「釜のひろば」のお餅つきに、おやこ劇場の子ども達も参加させていただきました!

石臼に入れたもち米のたまらない良い香りと湯気でテンション⤴⤴

 

さっそく、子ども達が順番に餅つきに挑戦。

 

 

小さい子は、おやこ劇場のお姉さんに手伝ってもらって頑張ったよ♪

 

 

さすが男の子は力持ち!

真剣な顔で杵を持ち上げていました~。

 

 

お母さんと一緒に「よいしょ~」と!

賑やかな声と笑顔がいっぱいです。

 

餅つきのあとは、つきたてのお餅をきな粉や大根おろしで頂きました。

たっぷりお野菜のけんちん汁も体が温まって最高でした~♪

 

 

今回初めて餅つきを体験した子ども達も⁉

自分でついたお餅は格別の味がしたことでしょう。

外は寒かったけど、心と身体はぽっかぽっかになった一日でした~♪

釜のひろばのみなさんに感謝‼

2017年12月10日(日)合同例会 プレジャーBさんによる「サーカスの灯」の様子

2017年12月10日 合同例会「サーカスの灯」

 

クラウンファミリー・プレジャーBによる合同例会「サーカスの灯」を祖母懐公民館でおこないました。

 

プレジャーBさんの看板

この看板もそうですが、受付の小物から舞台の小物に至るまで、可愛くておしゃれで繊細で、プレジャーBさんのこの作品に込める想いが感じられました。

 

プレジャーBの看板に負けじと、みにどらサークルも素敵ないろどりの看板を作ったよ♪

 

受付担当のやんやんサークル。

さすが一年生になって子ども達だけで受付できるようになったね~♪

 

司会のキャッポーサークル。

堂々として司会ができました。

 

お約束担当のはあとサークルさんも大きな声で分かりやすいお約束でした!

お約束カードも可愛いね~。

 

会場を飾ってくれたダンボサークルの飾りも、サーカスの雰囲気が出てて素敵でした。

 

真っ白な舞台に音楽と光の空間。

2人のクラウンによるおとぎ話のような世界に、小さい子からおとなまで引き込まれた素敵な例会となりました…。