2020年9月6日(日)TEAMパフォーマンスラボさんによる「粕尾将一の世界一の縄跳びショータイム」事前交流会

長い長い自粛期間を経て、夏休み最後の土曜日に予定していた今回の事前はあいにくの雨で延期となり、8月終わりの29日土曜の夕方、南公園に30人ほど集まることができました。

 

17時ごろから徐々に集まり始め、久々の再開に近況を報告しあったり縄跳びや遊具で遊んだりとそれぞれが30分ほど思い思いの時間を楽しんでいました。

メンバーが揃ったところで二手に分かれて大縄跳びが始まりました。一方は長いロープを使っての大縄跳び。途中で4,5人の二チームに分かれての綱引きからの電車ごっこ。ロープ1本と仲間がいれば遊びは次から次へと変化していきます。

そしてもう一方は、大人も交えての入り跳び。

子供の軽やかさにつられて大人も必死に(!?)リズムよく飛んでゆきます。みんなでうまく跳べたときには思わず拍手!大人も子供も一緒になって大いに笑い久々の一体感を味わいました。

小一時間夢中で遊んでいると辺りもすっかり暗くなり、いよいよおまちかねの花火タイムです。

今回はどんぐりのHくんとDくんが打ち上げ花火に点火してくれてそれを皆で見るというスタイル。。。のはずが見ているうちに中・低学年の子供たちも点火してみたくなり希望者は各家庭の責任の下、一人一つずつ点火することになりました。仲間と花火を楽しみ、素敵な夏の思い出となりました。

 

涼しい風が抜ける夕刻の公園で久々にみなと会うことができ、マスク越しではあったけれども思いっきり遊び、話し、笑い、楽しい時間を過ごすことができて、大人も子供も心がリフレッシュしたのではないかと思います。やっぱり会えるっていいですね。

次週の例会への期待と再会のワクワクを胸に、別れを惜しみながら夜の公園を後にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>