2021年1月16日(土)合同例会 ゆめみトランクさんによる「URASHIMA」

2021年1月16日(土)に、ゆめみトランクさんによる「URASHIMA」公演を開催しました。

 

緊急事態宣言下で開催するべきか悩みましたが、看護師メンバー監修の元、出来る限りの感染防止対策をした上で開催しました。いつもとは違う雰囲気でしたが、安心してみられたと思います。

そんなわけで、少しぎこちなく始まった例会でしたが、劇が始まると一気にURASHIMAの世界観に引き込まれて、会場はすぐに海の中になりました!

 

午前の部は低学年の子が多く、親子でぎゅっと見ている様子がほほえましかったです(^^)

キュートなカメの動きに「かわいい♡」、カメの様子が変わると「え?(かわいいカメさんじゃないの?)」、竜宮城では「帰る事思い出して!!」とハラハラドキドキ、おじいさんになった太郎の姿に「怖い!!」

裏の意味までは理解できなかったと思うけど、体で感じ取っていたようにみえました。

 

偶然にも高学年男子ばかりの第二部。

微動だにせずみる中高生男子。ちょっと大人な内容をどうみてたのかな?

振り返りの時、成人したお子さんがいるママさんの「この年代の子ども達に必要な刺激なのでは?」という意見が印象的でした。

チェコの民族衣装を着た人形も素敵でした!演者さんの手や足の表現力に注目した子もいたようです。

 

スイミーサークルの楽屋のお茶菓子は玉手箱に入ったお菓子の詰め合わせ。

一つはお化け入り(笑)

海の中をイメージした楽屋飾り

よく見ると信長もいるよ!!

 

ゆめみトランクさん、子ども達に心の栄養をたっぷり与えてくださり、ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>