3月例会「ぞうれっしゃがやってきた」の事前交流会が開催されました。

今回は「みんなで等身大のぞうをつくろう!」ということで、型紙にかかれた等

身大のぞうに、折り紙や色紙や新聞紙、テープにリボンに毛糸などなど、はれる

ものは何でも貼っちゃおうというスペシャル企画☆

みんないろんな貼りアイテムをたーーーくさん準備してきてくれました。

やる気満々だったね。

作業に入る前に、例会にちなんでそれぞれのサークルでどんなことをしたか出し

合いました。

お題はぞうに関連することならどんなことでもいいから予習してきてね、という

ことでみんなに聞いたこところ…。

「東山動物園にサークルでいったよ~」

「ぞうのしっぽは足の真ん中位まで長い!」

「ぞうの下唇は長い!」

「上唇は鼻とつながってるよ!」

小さなぞう博士たちが活発に自信満々に研究発表してくれました。

そして、例会担当からもぞうのうんちくを少しだけレクチャーさせてもらい、い

よいよ等身大の象にペタペタ貼っちゃおうタイムに突入。

好きなパーツのところに行ってつくってね!との声掛けに、

自然とサークルごとに集まって作っていました。

持参した資料を見ながら取り組む高学年の子どもたちや、

手形模様の足を作ったサークル、

ピンクにハートと女の子全開のしっぽを作ってくれた幼児のサークル、

顔を作ると決めてきた低学年の女の子は、

目を作るためのビーズを持ってきて素敵な目を作ってくれました!

最後に全部のパーツを一つにつなげたら、

みんなの想いがたくさん詰まった素敵な素敵なぞうのできあがり!

子どもも大人もみんな大満足♪

例会へのワクワク度があがりまくりの事前交流会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>