2019年7月27日(土)~28日(日)おやこキャンプ 

2019年7月2728日 おやこキャンプin定光寺野外活動センター

今年はあいにくの天気(台風⁉)でしたが、雨が降ろうが風が吹こうが関係ない⁉

せっかくのキャンプ!みんなで楽しもう♪ってことで沢山の仲間と遊びました~。

 

今回のキャンプのメインは自分達でご飯を作ろう!

青年のお兄さんやお姉さんも企画から参加して「働かざる者食うべからず」ってキャンプに決定。

火おこしから飯ごう炊飯とカレー、生地を練って棒パン作りなど小さい子ども達でもできるメニューに挑戦しました!

 

火おこしも薪を小さく切るところから始めます。

お兄さんに教えてもらいながら、初めてのまき割りにドキドキ。

でも、どっちかというと見てる大人の方がドキドキ…。

でも、そこはグッとこらえてお兄さん&子ども達を信じて口出しせずに見守ります(>_<)

 

火おこしもバッチリ♪

ご飯もカレーも良い香り~。

棒パンはお姉さん達が準備から完成までお手伝い♪

ちょっとコゲ目もあったけど、自分達で作って焼いたパンは最高でした!

棒パンの竹は会員のおじいちゃんが竹を削って作ってくれたお手製です♪

おじいちゃんまで巻き込んじゃうところがおやこ劇場の良いところ!(^^)!

 

大きな炊飯場だからみんなで一緒に作業ができます。

小さい子も大きい子も頑張ってご飯作りに熱中してます。

雨でも関係なし!

出来上がるまでやっぱり遊ぶ子ども達⁉

上から降ってくる雨だって遊び道具に変身~♪

お家なら雨だと部屋の中でゲームが当たり前…。

でもこうやって、自由な時間・自由な空間・いつもの仲間と一緒なら何でも楽しめる!ってことだね。

 

夜はキャンプファイヤーのはずでしたが、あいにくの雨で中止…。

でも定光寺野外活動センターのご協力を頂いて、室内でのミニキャンプファイヤーをおこないました!

この日までに、音楽の選曲や振り付けなど、一生懸命にトーチの練習を重ねた高学年の子ども達!

ライトトーチとなりましたが、それでも息の合ったすてきな演舞を披露してくれました。

 

今回キャンプを決行するにあたって大人はいろいろと頭を悩ませました。

 

ちゃんとご飯作れるのかな? 雨の中のキャンプだけど大丈夫かな~?

 

小さい子も大きい子も楽しめるかしら?と…(^_^;)

 

大人はついつい心配し過ぎて先回りしてしまう所があります。

 

 

 

でも、子ども達はそんな事を考える事なく心配する訳でもなく、思う存分遊んで学んで成長し楽しい時間を過ごしました!

 

ここで育った青年達と一緒に、自分の子どもを信じて、子どもの「やりたい!」気持ちに寄り添っていけば、新しい子どもの成長と可能性をみつけることができるのです♪

 

2019年7月6日(土)ままのわフェスタ

7月6日(土)、パルティ瀬戸で行われた『ままのわフェスタ』に、おやこ劇場が出店参加しました~。


“くるくるレインボー”の販売&ワークショップと“おかし釣り”のお店を出しました!


準備~店番~片付けまで、親子で力を合わせて頑張りました(^▽^)

2017年最後のイベント♫ ~みんなで餅つき~ IN 窯の広場

12/26「釜のひろば」のお餅つきに、おやこ劇場の子ども達も参加させていただきました!

石臼に入れたもち米のたまらない良い香りと湯気でテンション⤴⤴

 

さっそく、子ども達が順番に餅つきに挑戦。

 

 

小さい子は、おやこ劇場のお姉さんに手伝ってもらって頑張ったよ♪

 

 

さすが男の子は力持ち!

真剣な顔で杵を持ち上げていました~。

 

 

お母さんと一緒に「よいしょ~」と!

賑やかな声と笑顔がいっぱいです。

 

餅つきのあとは、つきたてのお餅をきな粉や大根おろしで頂きました。

たっぷりお野菜のけんちん汁も体が温まって最高でした~♪

 

 

今回初めて餅つきを体験した子ども達も⁉

自分でついたお餅は格別の味がしたことでしょう。

外は寒かったけど、心と身体はぽっかぽっかになった一日でした~♪

釜のひろばのみなさんに感謝‼

ハロウィン祭りにおやこ劇場のお店を出店いたしました~銀座通り商店街の窯のひろばにて

招き猫祭りに続き、2017/10/15(日)に銀座商店街の「銀座ハロウィン」に出店しました~♪

今回は中学生のキラスタサークルが中心になって、小さい子でもできるゲーム屋さんを考案!
「1円玉落とし」「箸つかみ」「缶ならべ」をクリアしてお菓子ゲット‼

しかし当日はあいにくの、あめ・アメ・雨…。
それでも、商店街は仮装した人達で熱気ムンムン⁉

おやこ劇場のみんなも仮装してお客さんを笑顔で迎えました~!

 

中でも一番人気の「一円玉落とし」

大人でも難しく、本気で悔しがる人が続出…。
子ども達も何度もチャレンジしてました!


単純なようで難しいゲームに子ども達も真剣顔⁉

このお店を通じて、いろいろなお客さんや商店街の方々と交流することができました。
「自分達で考えて・やりたいことを実現する!」
そんな、学校生活では得られない貴重な時間を大切にしそれを大人達も一緒に楽しむ♪
これが、尾張旭・瀬戸おやこ劇場の良いところ‼

次は、どんな「やりたい!」が出てくるかな…?

招き猫祭りにおやこ劇場のお店を出店いたしました~銀座通り商店街の窯のひろばにて

『招き猫まつり』に出店~♪
尾張旭・瀬戸おやこ劇場では、日々子ども達の「やりたい!」を実現してきました。
今回「お店をやりたい!」という一人の希望をかなえるべく、サークルや劇場の仲間と一緒に招き猫祭りにお店を出すことに!
9/23日と24日の二日間、銀座通り商店街「窯の広場」の一角をお借りして「水風船屋さん」を出店~♪
「釜の広場」大きなカブ?の人形がお出迎え
手作り感満載⁉なお店の看板~♪
当日は朝から準備に大忙し…。
それでも、中学・高校生のお姉ちゃんや小学生まで、みんなでお店を切り盛りしました。
ひたすら水風船をつくる!ツクル!作る!
招き猫メイク&猫耳で接客もバッチリ♪
小さいお客さんが夢中になって水風船釣りにチャレンジ!
この日は秋晴れのお祭り日 和で汗ばむほどに暑く、子どもも大人も最後はくたくたに…。
それでも、子ども達はお祭りに参加していろんなことを感じてくれたことでしょう。
そして最後までキラキラ笑顔で頑張りました!
お疲れさまでした~♪

1月6日(月)子育てトークで気分新たに一年のスタート

冬休み最終日、よろず劇場とんがらしの成田良治さんの子育てトークが行われました!

冬休み中子どもと向き合って少々お疲れ気味の母たちでしたが、成田さんの軽快なトークに笑い、生ギターに癒され、幼児向けの手遊びに童心にかえって子どもの世界に浸り、成田さんのメッセージにはっとさせられました。

参加者からの感想

「思春期になれば、たった一言が1週間、1か月も口をきいてくれない大きなことになってしまう。小さいうちはどんなにひどいことを言っても1時間もすれば、ケロッとしてすべて許してくれる。子どもって天使ですよ。」という言葉にぐっときました。すべて許してくれてるんだ。なんだか子供に申し訳なくなってしまった。そしてありがとうという気持ちになりました。まだまだ未熟な母親を許してくれてるんだな。ちゃんと準備期間をくれているんだな。うちの子供がまだ、10分ほどでけろっとしてくれている今、この話をきけてよかった。怒らない準備期間がまだ数年あってよかった。

私の心に一番響いたのは、将来の夢と文化の話。夢も文化も、人に出会って、人に触れて知るもの。人との繋がりと経験が子どもを豊かにするんだというのはとっても共感できました。ゲームを与えるべきか否かについてはサークル内でもしばしば話題になります。「みんなもっているから、もっていないと仲間に入れないんじゃないか・・・」「ゲームばかりじゃなくて、ほかの遊びを見つけてほしい」などなど。その悩みについて、成田さんから道しるべをいただけました。ゲームだってなんだって、「人」が作っている。それを知ることができたとき、こどもが選択する。そのためには、生きた文化に接して、「人」を感じることだと。私は「なるほどそうか!分かったぞ!!!!」と思いました。ゲームを与えるか与えないかを親が決めるのではなく、きちんと選択できる心を育てる努力をすればいいんですね。

講演会終了後も話したりなくて各々思うところを話している姿がたくさんみられました。

まだ冬休み中の子ども達は年齢別に別室で遊んで待ちました。

幼児の部屋は、おやこまつりで使用したダンボール迷路やかわいい郵便ポストが復活し、男の子はボール遊びや工作で作った剣で遊び、女の子はおままごとやダンボール迷路にお絵描きをしたりして楽しんでいました。あと、お手伝いに来てくれた高学年お母さんたちの紙芝居やはないちもんめなどもして、そこに居た皆で一緒に遊ぶ事もできたようです。
乳児の部屋は欠席者もいて、ダンボサークルのk君が1人で独占!託児者さんと楽しんでいたようですが、後半はグッスリ眠りについてしまいました。

小学生はおやこ名物のおもちつき。ベテラン会員さんたちと中学生のA君の指導のもと、子どもたちも役割分担してみんなでわいわいつくっていっぱい食べました!いつもは別々のサークルで活動しているYちゃんとYちゃんは、同じ班でつくっているうちに意気投合して、弟たちも合流して終了後もずっと外の公園で遊んでいました。学校や学年を超えた会員内の出会いで関係が広がりました!

新年にみんなで集って、新年のあいさつをしたり、場を共有したりすることは心地よく、成田さんのメッセージに子育ても気分が新たになり、すがすがしい年明けになりました。

 

 

 

 

 

 

 

1月6日(月)成田良治さん「笑薬(ショウヤク)」たっぷり子育てトーク

人形劇団長の成田さんの「笑薬(ショウヤク)」たっぷりのお話で子育てを笑いとばして健康的な一年をスタートさせましょう(^o^)丿

第一部は、成田さんの子育て講演会

第二部は、子どもが同じ年代のお母さんたちとゆるりとした座談会。第一部の感想や子育ての悩みなどを共有しましょう♪

始業式前日なので、子ども達は会員の大人や高学年のおにいさんおねえさんと一緒に工作やおもちつきをして、楽しく待てるようにしました(^^)

ぜひ誘い合わせてご参加ください♪