2019年1月14日(月・祝)マーガレット一家による「笑劇☆紙芝居しばい」合同例会

2019年1月14日(月・祝)マーガレット一家による「笑劇☆紙芝居しばい」合同例会

尾張旭・瀬戸おやこ劇場ではすっかりおなじみ、マーガレット一家のたっちゃんと、初登場りさちゃんによる紙芝居「笑劇☆紙芝居しばい」が、尾張旭市のスカイワードあさひにて行われました!


もぐもぐサークルのみんなが、思い思いに作ってきてくれた絵や折り紙で、会場が可愛く飾り付けられました。


楽屋装飾はみにどらサークル。今回の演目の一つ「スモモもモモも桃太郎」のテーマにぴったり。どんぐりサークルさんは、熱々の豚汁などを楽屋に差し入れてくれたそう。


会場入口の看板はダンボサークルさん。クマさんの折り紙は、たっちゃんとりさちゃんをイメージしているのかな?


スイミーサークルさん、みんなでワイワイ、上手にスタンプを押してくれました♪


キャッポーサークルさんの司会で、いよいよ例会が始まります。


お約束係のクリドラサークルさん、一生懸命みんなに伝えてくれました。


はじめのお話は「黄金ハット(バットじゃないよ、ハットだよ)」
冒頭から、みんな、ぐいぐいお話の世界に引き込まれます。たっちゃんとりさちゃんのマジックに、子どもたちは興味津々。ちっとも自分の場所に戻りません(笑)演者さんとの距離が近いのが、おやこ劇場ならでは。


続いて2作目の「パンツはきまショー!!」
たっちゃんとりさちゃんがテンポよく繰り広げる、”くっつくパンツ ひっつくパンツ はっつくパンツ ムカつくパンツ”に、会場はどんどんエキサイト!大爆笑&大盛り上がりで、楽しませていただきました^^


そして最後はお待ちかね、鬼と人間、二人の太郎の物語を二人の紙芝居師が同時進行で演じる、シンクロ紙芝居「スモモもモモも桃太郎」。
一体どんなふうに演じるのか、観るまで全然想像がつかなかったのですが、桃太郎とスモモ太郎の物語が段々とシンクロしていくのが臨場感たっぷりで、次の展開にハラハラドキドキしながら、こどもたちも真剣な表情で見入っていました。


なんとも温かくて、楽しくて、オリジナルで、ちょっとホロリとさせられる、二人の紙芝居の世界。大人もこどももすっかり引き込まれ、笑って笑って、会場は幸せな雰囲気に満ち満ちていました。

終演後、はぁとサークルさんからのプレゼントは、手作りのコースターと似顔絵。おふたりも、思わずこの笑顔♪


この後、引き続き、事後を開催。
事前でのなぞなぞスタンプラリーの答えを、たっちゃんとりさちゃんから発表してもらいました。みんな、どれだけ正解したかな?
そして最後は、お二人から恒例(?)の「恋が生まれるティッシュ」のプレゼントが!りさちゃんのこと、いっぱい褒めたかな?

こいぬサークルさんが用意してくれた、この例会にぴったりの素敵なアンケート用紙。書いた人には、スモモゼリーのおまけつきでした。


今回の例会は、まさに初笑い!
初めましてのりさちゃんが、たっちゃんに負けないくらいパワフルで、ダンスが上手でびっくり!二人の掛け合いは息ぴったりで、今まで以上熱いパフォーマンスを見せてくれました。
たっちゃん、りさちゃん、ありがとうごいました。

2018年9月2日(日)合同例会 オフィス猫じゃらしさんによる「唄がたり」日本昔話

 

2018年9月2日(日)合同例会 オフィス猫さんによる「唄がたり」日本昔話が尾張旭の東部市民センターで行われました!

合同例会 オフィス猫じゃらしさんによる「唄がたり」、事後交流会の様子

 

 いよいよ、待ちに待った当日!

和風な看板が素敵に仕上がってます!

やんやんサークルさんが作ってくれた、にじみ絵で作ったのれんが会場や受けつけを華やかにしてくれました。

会場入口に暖簾風に飾り付け

 

楽屋の装飾

演者さんたちの仕込み後の昼食は今回は銀座通り商店街の窯の広場さんのヘルシーなお弁当 美味しそう~

受付のもぐもぐサークルさんも頑張ってハンコ押し!一生懸命で真剣な表情だね。

 

クリドラサークルの司会姿も板についてる!

 

巻物でつくった「お約束」は今回の例会にぴったり!

 

 

 平松さんが昔話を唄にのせて聞かせてくださいました。昔話って本当に「知っているようで、知らない!」ということが分かりました。途中で少し集中力が切れそうになった小さな子どもたちも、最後の「さらやしき明日やすみ」では、平松さんのお話しに引き込まれ、びくびくドキドキ!最後には大きな笑いで終演となりました。

 

 事後交流会では、事前交流会に参加していない高学年を中心に、大人も一緒に三味線を触らせていただくことができました。繊細な楽器をこんなに自由に触らせていただけるなんて!こんな機会めったにないはず!

なかには、「三味線がほしい!もっとやりたい!」と夢中になっている子もいて、逆に興味のない子もいて…。

「みんな違ってみんないいな♪」と改めて感じました。

アンケートの用紙も可愛いイラストで。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

オフィス猫じゃらしさん!ありがとうございました!

2018年6月24日(日)合同例会 遊玄社さんによる「テンバタナワンマンコンサート」

2018年6月24日(日)合同例会 遊玄社さんによる「テンバタナワンマンコンサート」が行われました!

テンバさんの優しい歌声と、不思議な音の出る様々な楽器から奏でられる心地よい音楽に、リズムに乗って走り回ったり、気持ちよくまどろんだりする子どもたちでした(^^)

プレゼント係は年中さんのもぐもぐサークル

ステキな首飾りが渡せました!!

お約束係は低学年のダンボサークル

自分で書いたお約束を立派に読み上げていました!

 

感想より

テンバさんの優しさが伝わってくる音でした。

テンバさんの笑顔と、「いただきます!」がとてもかわいらしくて、こちらも自然と笑顔と笑い声が出ました。

アフリカの楽器も日本とちがっておもしろかった。

どれもいい音がして、とちゅうでねそうになりました。

アフリカ行ったことないけど、なんだか風を感じた。行ってみたくなりました。

 

テンバさん、ありがとうございました!!

 

2018年4月8日(日)高学年例会 たかはしべんさんによる「雨ニモマケズ 大人ニモマケズ」

2018年4月8日(日)高学年例会 たかはしべんさんによる「雨ニモマケズ 大人ニモマケズ」が行われました!

会場の長久手文化の家風のホールの雰囲気は、ちょっとしたコンサート会場の様。いつもの例会とはまた違い、音楽をゆったりと聞けるようないい雰囲気でした。

べんさんは以前にも来てもらった事があったので、中には久しぶり、2度目の例会になった子もいました。

はじめての子には新しい、2度目の子には懐かしい曲がたくさん。

べんさんの代表曲の歌詞にあった「ギュッとして」いくつになってもギュッとして欲しい、ギュッとしてあげたいと、あたたかい空気に包まれました。

難しい⁈高学年、お年頃の子どもたち。多感な感性の中、それぞれ何か心に残ったかな?

ステキな音楽会♬べんさんありがとうございました!

2018年4月8日(日)0~3歳例会 たかはしべんさんによる「あのね」

今回は、スイミーサークルだけの例会となり、とても贅沢で温かい会でした。
会場の都合もあって一人ずつ椅子に座って観ることになったので、子どもたちが最前列、その後ろを大人たちで座って観ました。


いつもはママの膝にベッタリ座ってデレデレ甘えてみている子どもたちが、一人ずつ椅子に座って、かといって寂しそうとか不安そうな様子もなく、隣り同士でわちゃわちゃ楽しそうな姿も成長を感じる場面でした。

こじんまりとしたコール&レスポンスもとっても心地よくて、これはべんさんの人柄であり、あのコンサートの持ち味なんだろうなぁ~と心行くまで大人も満喫♪

最後にはスイミーからべんさんへのプレゼントでべんさんには客席にお座りいただき、おこがましくも舞台の上で『ひっつきもっつき』を披露☆


事前の練習も事前も今まで頑なに参加しなかったKもしっかり一員として参加&披露できててビックリするやら嬉しいやら(ノ´∀`*)
始まりから終わりまでのすべての時間がほんわか温かくて夢心地の時間になりました。

 

 

 

2018年4月7日(土)低学年例会 たかはしべんさんによる「おおきなかぶ ちいさなかぶ」の様子

 

2018年47日(土)低学年例会 「おおきなかぶ ちいさなかぶ」を長久手市文化の家・光のホールにておこないました!

 

たかはしべんさんは以前にもこの尾張旭・瀬戸おやこ劇場に来てくださいましたが、今回は8年ぶりの再会⁉

会員のほとんどが「初めまして~」の出会いに、ワクワク・ドキドキで迎えた例会でした。

 

温かくて素敵な舞台のセット。お人形もそっくり♪

 

 

コンサートが始まると、ギターの生演奏と初めてのホールに緊張ぎみの子ども達…。

でも、べんさんの歌と人柄の魅力にすぐ引き込まれ、あっという間に会場が一つになりました。

 

 

 

子ども達は思うまま・感じるままに表現して素敵な時間を過ごしました…。

そして、その時間を一緒に過ごした大人も幸せな気持ちになれました♪

 

べんさん、ありがとうございました。

2018年2月4日(日)高学年例会 うりんこさんによる「キッドナップツアー」の様子

body

2018年2月4日 高学年例会「キッドナップツアー/劇団うりんこ」先日、尾張旭スカイワードあさひにて高学年例会が開かれました。例会にむけて、子どもたちがサークル毎で、司会や役者さんへの食事、開演での約束ごとなど、準備を重ねていました。いよいよ例会当日。。
子どもたちは、開演の数時間前から舞台の搬入を手伝ったり、各係の仕事を全うしたり、開演までの待機時間には仲間たちと冬の空の下走り回ってイキイキ遊び、舞台を観るにあたって心を解放する自然な準備運動!!!
おやこ劇場ならではの、舞台の迎え方♥そして期待に胸ふくらます開演時間。
司会の中学生男子サークル(TREX&パンサーサークル)が凛々しい挨拶で例会をスタート!
開演中の約束事を、小学生男子サークル(クリドラサークル)が高度な技「映像」を披露し会場をわかす。

そしていよいよ開演!!
舞台は、小学生高学年女の子が主演。

上演中、クスクス肩を小刻みに揺らして笑い合う子どもたち。
シリアスな場面では、直視するのが恥ずかしいのか、お互いにちょっかいを出し合い気を紛らわせる小学高学年男子。
体をはすに構え、客観的に観る中学生。
そしてそんな彼らの小さな仕草から、色々なものを受け取る大人たち。
いやもう「さすが劇団うりんこ!」と思える心揺さぶられる舞台でした。

閉演後、「あれってどういう意味?」「で、どういう事!?」「泣ける~」「でら面白かった!」と会話が弾む。

自分が何を感じてもいい正解のない自由な観劇。
心を揺らし揺らされ、「私はこう感じた」と気持ちを伝え合う。
違いを認め合う。
それが人間の芯を育てる。

そう信じて、私たちは日々活動しています。

さあ、つぎは何を観よっか!

2017年12月10日(日)合同例会 プレジャーBさんによる「サーカスの灯」の様子

2017年12月10日 合同例会「サーカスの灯」

 

クラウンファミリー・プレジャーBによる合同例会「サーカスの灯」を祖母懐公民館でおこないました。

 

プレジャーBさんの看板

この看板もそうですが、受付の小物から舞台の小物に至るまで、可愛くておしゃれで繊細で、プレジャーBさんのこの作品に込める想いが感じられました。

 

プレジャーBの看板に負けじと、みにどらサークルも素敵ないろどりの看板を作ったよ♪

 

受付担当のやんやんサークル。

さすが一年生になって子ども達だけで受付できるようになったね~♪

 

司会のキャッポーサークル。

堂々として司会ができました。

 

お約束担当のはあとサークルさんも大きな声で分かりやすいお約束でした!

お約束カードも可愛いね~。

 

会場を飾ってくれたダンボサークルの飾りも、サーカスの雰囲気が出てて素敵でした。

 

真っ白な舞台に音楽と光の空間。

2人のクラウンによるおとぎ話のような世界に、小さい子からおとなまで引き込まれた素敵な例会となりました…。

2017年9月17日(日)低学年例会そらのゆめ「カメジローおつかいにいく」の様子

2017年9月17日(日)低学年例会「カメジローおつかいにいく」の様子

2017年9月17日(日) 尾張旭市のスカイワードあさひにて、「劇団そらのゆめ」さんによる低学年例会「カメジローおつかいにいく」が行われました。

スイミー&おたまじゃくしサークルの手作り看板(≧▽≦)コーヒーフィルターを染めて作った朝顔が素敵~!!

ダンボサークルが劇団さんの楽屋を飾ってくれたました。折り紙たくさん(^-^)手書きのメッセージもあったかいね♪

D  E  キャッポーサークルが用意してくれた小夜食。ロールサンド&ハムサンド。デザート付き(^o^)受付も楽しくやってくれました!

そして例会のはじまりはじまり~!!

F もぐもぐサークルがお約束を元気に発表してくれました。「静かにみましょう」「座ってみましょう」 ペコリッ(^^)v
みんなでくっついて頑張ったね!

G Hやんやんサークル&みにどらサークルが司会をやってくれました。役割分担をして各自練習をしていた姿が印象的でした。
かっこ良かったよ( ´艸`)

I  同時上演「おどりあそび」の一場面。
人間あやとり~!!!こんなことできるんですね!
J スカイツリー(≧▽≦)

K  L 客席ちかくまで来てくれる劇団さんに大興奮の子どもたち。カメジローはじめてのおつかいはドキドキ。でもちょっとワクワク。笑いあり、歌ありの楽しい例会となりました。母たちもいっぱい笑ったね!

さいごはダンボサークルから手作りカメのプレゼント(^_-)

事後交流会では、みんなで振りをつけてカメジローの歌を歌ったね♪楽しかった~!!

M  最後にみんなでパシャリ!

「劇団そらのゆめ」さんありがとうございました!!!