低学年例会そらのゆめ「カメジローおつかいにいく」事前の様子

今回はそれぞれの低学年サークルの事前を写真とコメントでまとめて例会の会場の壁を飾りました♫今回は7サークルの発表でした。

1.ミニドラサークルのKくん

~はじめてのお駄賃で買い物、クッキングetc。。。~

沢山の経験したね!!

2.キャッポーサークル

~ぼくたちだけのプチ電車旅~(見守り隊 Sくん父)

愛環鉄道の瀬戸口駅からいざ出発→八草駅でリニモに乗り換えして杁ケ池公園駅へ 最終地点のアピタフードコートの終点へ

3.みにどらサークル

~はじめてのながしそーめん~

ひろーいお庭で流しそうめん みんなお箸ですくうのに必死ながらも美味しそう!!!水鉄砲やプールも楽しめたよ♫

4.ダンボサークル

~はじめてのお買い物&クッキー作り~

卵は?ホットケーキMIXは?分からない時はアピタの定員さんに聞いてなんとか無事にお買い物。。。

プラ板キーホルダーや紙粘土細工、クッキー作りと盛り沢山な事前だったよ

5.やんやんサークルも

~はじめてのおつかい。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。~

尾張瀬戸のパルティ瀬戸にはいってるクレープ屋さんまで名鉄電車の新瀬戸駅から乗ってGO!!!無事に6人子供たちだけで買えました!クレープ美味しかったね!

6.お次は幼児もぐもぐサークル☆彡

~みんなではじめての自転車~

ここだけでしかみせない頑張り!みんなに触発されて乗れた~子も!!!

子どもも怖々ながら母たちに背中を押され頑張って練習してました~

何度も練習して楽しいひとときだったね♥

7.最後はスイミー

~はじめての染め物~

コーヒーフィルターを朝顔のお花に見立ててとってもカラフルな素敵な染め物が出来上がりました!

例会当日、入口の看板もおしゃれに仕上がりました。

 

おやこキャンプ IN 春日井少年自然の家 2017

今年のおやこキャンプの様子。。。大変遅くなりましたが担当のYさんから写真届きましたのでアップしまーす!

2017年7月29日(土)〜30日(日)春日井少年自然の家で、キャンプをしました。

今年のキャンプのテ-マは、「ザ・キャンプ   〜思いっきり遊ぼう〜︎」

水鉄砲ゲ-ム、カレー作り、キャンプファイア-、テントの薄暗い明りの中でのおしゃべり・・・楽しそうなみんなの様子↓↓↓

最後にみんなで恒例の集合写真。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

今年のキャンプの場所は初めて!!の春日井少年の家、、、親はいつもながら大変ながらもとっても生き生きと楽しんでいる子供たちを目の当たりにしてへとへとになりながらも楽しい二日間を過ごしたのでありました。

夜のトーチも練習の甲斐あってか高学年の子供たちで素晴らしい時間を灯してくれました!

また来年も素敵なキャンプができるといいなあ・・・・・

 

 

9月のおさんぽ会の様子と10月のおさんぽ会のお知らせ♫

夏休み明け、久しぶりのおさんぽ会は、みんなお気に入りのウエストヒルの牧場で開催しました!今月からは、出産などで会員メンバーも減ってしまい、お友達も誘っての合計五組。それでも、牧場で遊べば、すっかりおさんぽ会の雰囲気。個人的に遊ぶときと全く違う“おさんぽ会の雰囲気”になるのは、場所や遊びのチョイスであったり、何よりおさんぽ会のお母さんたちの雰囲気なんだろうな~。牧場に付くとまずはウサギさんやヤギさんにエサやり。1歳ちゃんに、夏の間に大きくなったねーと言いながらも、「マンマ、マンマ」と真剣な表情で次々とあげる表情や、「食べてくれた!」と喜ぶ顔はいつも通りでした(*^^*)お誘いできてくれたお友達がヤギの親子のそばに行って写真撮影していると、甘えん坊でヤギさんに一人で近づくのはちょっと怖い感じのA ちゃんが、珍しくつられて私も!とヤギさんの方に一人で歩いて行って、バッチリ記念撮影できました!!お友達の力はすごいね!すんなり壁を乗り越えられるなんて!一通り牧場を楽しんだら、隣のダチョウ公園へ移動。ここでA ちゃんもお待ちかね!イヤイヤ真っ盛りでお家でストライキしていたNちゃんも合流♪遊具遊びやお弁当タイム、シャボン玉や水遊びなど思い切り遊びました!お弁当タイムには、ゼリーの味をめぐってひと悶着ありましたが、これもお互い経験!Nちゃんはブドウ味を独り占めしたい。Nちゃんはブドウ味がいいんだってー。でもA ちゃんは一度もらったブドウ味を交換したくない。Aちゃんブドウ味がいい。別の子からもらったブドウ味をあげる?やだ。どうしよう?・・・親同士知った仲だから、その場限りで穏便に済ませようとする関係と違って、あせることなくやりとりしていると、さすがM/Mちゃん!おやつ用にゼリーをまだバッグに忍ばせてあって一件落着となりました。まだ子ども同士で解決できなくても、自分の主張と友達の主張の間の葛藤をきちんと味わせてあげられるところがいいなあと常々思います。水遊びでは、お友達が風船のように遊んでいたビニール袋に水を入れて、底に穴をあけて、じょうろのように遊びました。すると、MMちゃんが、じょうろで道を作ってくれて、みんなでその道をたどって大はしゃぎ♪

ビニール袋で遊ぶアイデアと言い、道を作るアイデアと言い、お母さんたちの遊びを作るひらめきがすごいな~といつも感心します。

私は子どもの遊びに合わせる方が得意だからか、とても楽しいようで、最近A ちゃんは、MMちゃんに寄って行って何か面白い遊びをしてくれるかな?と期待顔でみていることがあります♡自分には足りない部分を補ってもらえているなあと心強く感じています。

こんなに小さいうちから人との関りを持てるA ちゃんは本当に恵まれてる。こんな風に一緒に子育てできる仲間を増やしていきたいなあと、新体制のおさんぽ会が始まった今、感じています。

 

10月のおさんぽ会のお知らせ♫秋の気配を感じながらみんなで楽しく遊びましょう~10月11日(水)南公演 10時から12時

10月23日(月)南公演 10時から12時

(雨天時:パルティせとキッズルーム)

 

 

 

8月20日(日)たっちゃんの紙芝居 小学校低学年事後の様子

8月20日、夏休み後半の残暑の中、西陵公民館にたっちゃんはお 越しくださりました。
夏の疲れを感じさせない爽やかなたっちゃんの笑顔に癒される母達

受付やテーブル並べなど、着々と手伝うさすがの高学年組と、手伝 ったり追いかけっこしたり…楽しむ低学年組

さてさて、もはやたっちゃんの魅力を知っているこどもたちは、た っちゃんが前に出てくると、すかさず着席!

クリドラのメンバーの司会姿も板についてきてはじまりはじまり・・・

すぐにたっちゃんのトークと3D紙芝居に引き込まれていきました 。たっちゃんの大迫力紙芝居に、笑ったり驚いたり、質問に答えた りといつもながら大興奮の会場でした!

ところで…今回のお題は、
「かみしばいを自分で作っちゃおう!~3枚のおふだの続きを考え よう~」というもの。
すっかりたっちゃん流3D紙芝居、「3枚のおふだ」に引き込まれ た後は、4枚目のおふだの使い道を自分で作ってみました!

すぐさま取りかかる子(ニヤニヤ想像しつつ…)、ウーンと考え込 む子、あれもこれもとどんどんイメージ膨らむ子、絵が描けん~ と困っている子…みんなみんな、真剣に考えます。 その間もたっちゃんは皆の絵をみながら、たっくさん素敵なところ を見つけて子どもたちに声をかけてくれます。
時間一杯いっぱいまで描き、満足そうな子どもたち&実は母達も描 きました。

最後は発表タイム!!
順番に自分の作ったお話を発表しました。
堂々と読む子もいれば、ちょっぴり恥ずかしそうに読む子、たっち ゃんに読んでもらいたい子も
それぞれがそれぞれに様々な気持ちで作品を作り上げ、披露しまし た。
そのバラエティーに富んだ物語だこと!1つとして同じ話がなく、 子ども達の発想って本当に面白い。そして、子どもたちに負けない くらい、母達の作品も素敵でした!

自分の母が作品を発表してる時 の子ども顔も、何だか嬉しそうでしたよ。

そしてそして…1人ひとりの作品への、たっちゃんのコメントがと ても愛に溢れていて、何だかとても温かい気持ちになれた1日でし た。
たっちゃん、素敵なひとときをありがとうございました。

最後にたっちゃんと記念撮影~

素敵な作品ができたね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。