1月のおさんぽ会の様子と3月のおさんぽ会のお知らせ♫

節分を控えた1月30日、道泉地域交流センターの和室に集まって鬼のおめんを作りました!

今回は来られるメンバーが少なく3人だったのですが、その分マイペースに過ごしていました。

まずは持ってきたおもちゃでお遊びタイム!これどうやって遊ぶの?絵本を読んで~!シールをペタペタ・・・そして、そろそろ鬼のお面作ろうよー!と作り始める母達。母達に誘われてようやく子ども達はハサミで紙を切ったり、毛糸にノリを付けてペタペタ貼ったり。Aちゃんは、鬼は「こわい」と言って、結局鬼らしくない色合いの「優しい鬼さん」を作りました!Nちゃんは、鬼作りには気が乗らなかったようでしたが、Mママが作ったお面が出来上がって、Mママがお面をかぶって鬼役になり、みんなが新聞紙ボールで「鬼は外~!」と始めると、一緒にボールを投げたり、お面をかぶって鬼になったりして、最終的にはみんなでキャーキャー言いながら走り回っていました♪お弁当を食べた後も、帰り際までハイテンションで走り回ってとても楽しそうでした♪人見知りして警戒していた初期の頃が信じられないほど、安心して大きな声で遊べる居場所になってよかったです(*^^*) 

2月のおさんぽ会はお休みでした。。。。が、

3月のおさんぽ会のお知らせ

春の足音まであとすこし。。。寒さに負けず

みんなで楽しく遊びましょう~

3月12日(月)11時~
場所は未定ですので遊びたい方は下記のおやこ劇場の連絡先へお問い合わせください!

 

会員に限らず一緒に遊びたいお友達、誰でも大歓迎です。

参加したい方は現地にて!気軽にお声をかけてくださいね~ヽ(*´∀`)ノ

連絡先は下記まで

尾張旭・瀬戸おやこ劇場事務局

瀬戸市汗干町2末広うどん2階 0561-85-7552(開局月・木・金 10時~14時)不定期にお休みもございますので上記連絡先までご連絡の上、来局頂きます様お願い致します!

メール minnanooyako@yahoo.co.jp まで 追って折り返しご連絡させていただきます!

2018年2月4日(日)高学年例会 うりんこさんによる「キッドナップツアー」の様子

body

2018年2月4日 高学年例会「キッドナップツアー/劇団うりんこ」先日、尾張旭スカイワードあさひにて高学年例会が開かれました。例会にむけて、子どもたちがサークル毎で、司会や役者さんへの食事、開演での約束ごとなど、準備を重ねていました。いよいよ例会当日。。
子どもたちは、開演の数時間前から舞台の搬入を手伝ったり、各係の仕事を全うしたり、開演までの待機時間には仲間たちと冬の空の下走り回ってイキイキ遊び、舞台を観るにあたって心を解放する自然な準備運動!!!
おやこ劇場ならではの、舞台の迎え方♥そして期待に胸ふくらます開演時間。
司会の中学生男子サークル(TREX&パンサーサークル)が凛々しい挨拶で例会をスタート!
開演中の約束事を、小学生男子サークル(クリドラサークル)が高度な技「映像」を披露し会場をわかす。

そしていよいよ開演!!
舞台は、小学生高学年女の子が主演。

上演中、クスクス肩を小刻みに揺らして笑い合う子どもたち。
シリアスな場面では、直視するのが恥ずかしいのか、お互いにちょっかいを出し合い気を紛らわせる小学高学年男子。
体をはすに構え、客観的に観る中学生。
そしてそんな彼らの小さな仕草から、色々なものを受け取る大人たち。
いやもう「さすが劇団うりんこ!」と思える心揺さぶられる舞台でした。

閉演後、「あれってどういう意味?」「で、どういう事!?」「泣ける~」「でら面白かった!」と会話が弾む。

自分が何を感じてもいい正解のない自由な観劇。
心を揺らし揺らされ、「私はこう感じた」と気持ちを伝え合う。
違いを認め合う。
それが人間の芯を育てる。

そう信じて、私たちは日々活動しています。

さあ、つぎは何を観よっか!