2019年5月6日(月・祝)低学年例会「ねないこだれだ」事前交流会

ゴールデンウィーク最終日の5月6日(月)、低学年例会「ねないこだれだ」の事前交流会をやりました。この例会は、ガムラン音楽と影絵の舞台ということで、実際にサークルごとに影絵やクイズを用意してとても盛り上がりました!

 

受付。

担当のもぐもぐサークルが名簿を見ながら参加者チェック♪

発表順番決め。

司会者とジャンケンをして発表するサークルの順番を決めました♪

いよいよ発表です。トップバッターはもぐもぐ。

1人1人がすきな影絵を作ってきましたよ♪テーマは「町」。その場でお話を作って劇をしました♬

うさぎや蝶々の親子、太陽や月や雲、お話に合わせて上手に動かすことができました♪

もぐもぐメンバーの一年男子のうち1人はずっと照明係さんを担当してくれました。かっこいい♡

裏の様子です♪写真(もぐもぐ裏)

 

次はキャッポー&みにどら。

「みんなのすきランド」というテーマで、映った影絵が何か当てるクイズでした。

色々でてきましたよ~♡ウサギにクマ、コミックのキャラクター等々!

楽しいクイズタイムでした!

 

3番目はダンボ。

1人ずつ好きな道具を持ち寄ってのシルエットあてクイズ!

お題の道具を映し出す向きによって見え方が変わり、だんだんと答えが分かっていく様子が楽しかったですね★

 

4番目はスイミー。

画用紙とセロファンで作った動物当てクイズ&クイズに登場した動物たちが「いぬのおまわりさん」のステキな歌&ピアニカのメロディーにのってみんなで楽しくダンス☆クイズの動物は四角い顔に徐々に耳が付き、ひげがはえて正解に近づくように工夫されていましたよ♪写真(スイミー表)(スイミー裏)

 

最後はやんやん。

2人羽織や、やんやん親子みんなの手を使って像&猫を表現してくれましたね♫

像の鼻の動きもとても上手でした!さすがはお兄さん&お姉さん!一味違った影絵の表現に思わず「おぉ~!」と歓声があがりましたね♪

残りの時間で有志メンバーによる即興のシルエットクイズなども行われとても楽しいひと時となりました。

2019年3月31日(日)~4月1日(月)高学年 足助お泊り会

3月31日~4月1日 高学年で足助ユースホステルに行ってきました。
一日目、子どもたちだけで、電車とバスを乗り継ぎ足助百年草までやってきました。
一日目はあいにくの天気で小雨が降っていましたが、雨のやみ間を見計らって1時間ほどユースホステルまでハイキングをしました。
例年到着してからも元気が有り余る子どもたちは外で遊ぶのですが、今年は天気の都合でホステル内で思い思いにトランプやカードゲームなどをして過ごしました。
いろんな学年、男子女子織り交ざり漫画読書会が始まっていました。
大人は中学生女子ととってもディープな話をしたりして・・・。
中学生っていろんなことを考えて、乗り越えて、こんなにも成長しているんだ・・・って「斜めの関係の大人」としては
とても勉強になりました。
二日目は、各々部活や習い事や勉強があり、早く帰った子たちもいましたが、
残ったメンバーで足助散策をしました。
みんなで山登りをしたり、足助屋敷に行くメンバー、街並みで食べ歩きをするメンバーみんなそれぞれに楽しみました。
クリドラサークルは、次回の例会のプレゼント係なので、足助屋敷で機織り体験をし、プレゼント用のコースターを作りました。
機織り中に、「令和」の元号が発表されたので、あの瞬間は印象的でした。
テレビもインターネットもない環境、子どもも大人も本当に自由に過ごせる時間。
一年間の中で、こんなにも何にも縛られず「自由」に過ごせる時間って、ここでしか味わえないと思う。